読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醤油手帖

お醤油について書いていきます。 料理漫画に関してはhttp://mumu.hatenablog.comへ。お仕事の依頼とかはkei.sugimuraあっとgmail.comまでお願いします

C90「醤油をこぼすと染みになる」おしながき

f:id:shouyutechou:20160811222441p:plain

コミックマーケット90に、8月14日(日)東5ホール「プ」-54aで参加する「醤油をこぼすと染みになる」のお品書きができました!

今回のラインナップはこんな感じです。

まず新刊は「醤油手帖 職人醤油のすべて」

shouyutechou.hatenablog.com

職人が手がける、昔ながらの手仕事の醤油。そんな醤油を日本全国から42蔵76本分集めたものです。

地元の醤油って、引っ越したりしても、無性に恋しくなったり、これじゃなきゃダメだと実家から送ってもらったりしたことがある人は少なくないと思います。今回の本では、そんな地元の人達に愛される、地元の味わいの基礎となっている、そんな醤油だらけ。

誰かにとっての大切な醤油は、自分にとってもすばらしい味になるかもしれません。そんな醤油を探す旅に一緒に出てみましょう。

手帖サイズ(新書サイズ)208P。頒布価格1000円です。

 

そして、お次が、ミニ甚吉袋

shouyutechou.hatenablog.com

醤油手帖のロゴが煌めく、小さいサイズの甚吉袋です。甚吉袋とは、もともとお醤油やお酒を運ぶためのもの。今回は、職人醤油さんが手がける100mlサイズの醤油小瓶2本がすっぽり入るものを作ってみました。

とはいっても、醤油だけが入るわけではありません。スマートフォンだったら、モバイルバッテリーと一緒に入ります。Nintendo 3DS LLだって入っちゃう。

この甚吉袋はまた、紐を140cmまで伸ばしてもらいました。

肩からかけるもよし、首からかけるも良し。

イベントでは首から下げて、中に小銭入れとか小間物を入れると利便性抜群です。

ミニ甚吉袋は頒布価格500円です。

 

そして、甚吉袋だけじゃなくて、手ぬぐいも作ってしまいました。

同じ柄ですが、縦長にするとまたいい味わいが出ているんじゃないかと思います。ちょっと、のれんっぽさもありますね。

醤油手ぬぐい2016は頒布価格1000円です。

 

あとは、在庫もいくつか持って行きます。

電子書籍版が好評な、醤油手帖基礎知識編。

 

醤油手帖 基礎知識編

醤油手帖 基礎知識編

 

こちら、やっぱり紙じゃないとね!

という方のために若干数用意してあります。

あとさりげにコミケでは初となるのが、うすくち醤油マグネット。

昔々のコミケに出したこれを参照していただきたいんですが

shouyutechou.hatenablog.com

これの、マグネットの、うすくち醤油バージョンがあります。残念ながら今回は、アド街を見たと言ってももらえません。

あと、醤油手帖 Vol.6 幸せのポン酢醤油編、醤油手帖 mini フルーツ醤油編の2冊の在庫も少しだけあります。

というわけで、コミックマーケット90では

8月14日(日曜日、3日目)東5ホール「プ」-54a 醤油をこぼすと染みになる

で皆様のお越しをお待ちしております!

 

8月11日追記

すみません。お品書きの中のお値段にミスがありました。醤油手帖 mini フルーツ醤油編は600円ではなく400円が正しい頒布価格です。申し訳ありません。

ページトップへ