読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醤油手帖

お醤油について書いていきます。 料理漫画に関してはhttp://mumu.hatenablog.comへ。お仕事の依頼とかはkei.sugimuraあっとgmail.comまでお願いします

醤油手帖の買えるお店

おかげさまでなんだかとっても好評な醤油手帖。通販でも買えますが、実際の店舗で見てから買いたい! という方もいるのではないでしょうか。というわけで、実店舗のご案内です。

 

なんと、この醤油手帖 vol.1 〜たまごかけご飯専用醤油編〜は、醤油同人誌界初の酒屋さん&居酒屋さんでの販売を行っております。実際の店舗で見て、購入することができるのです。COMIC ZIN様でも扱っていただけていますが、ビニール袋に入っているので手触りがわかりません。自分で言うのも何なのですが、この表紙の質感は是非触っていただきたいと思っておりますので、お近くの方は触りにだけでも行っていただけたらと。

 

というわけで1件目は大塚の「地酒屋こだま」さんです。
http://sake-kodama.jimdo.com/

どれもこれも大変美味しいお酒が揃っている酒屋さんです。個人的にオススメというか、最近たくさん買わせていただいたいるのは奈良萬という福島のお酒でしょうか。新酒が入ってきて、しゅわっとした炭酸感がありつつ、さわやかな青リンゴのような香りのするお酒です。さらに、篠峰という奈良のお酒もたくさん買っていたりします。ここの生酛無濾過生原酒というのがまあ美味しいの何のって。去年から本当にもう、ことあるごとにがんがん買っていたりします。

こだまさんでは全てのお酒を試飲させてもらえますので、 是非一度立ち寄ってみてみてください。そして美味しいお酒をたくさん買いつつ、お土産に醤油手帖をどうぞ。

 

2件目は目黒の「和酒バル KIRAZ」さんです。
http://www.kirazu.net/

バルというのは、スペイン語でバーのこと。そう、ここはスペイン料理を出してくれるお店なのです。でも「和酒」というわけで、スペイン料理と合わせる日本酒を出してくれるのですね。ここのお酒では、何といっても徳島の三芳菊というお酒がオススメです。濃厚なフルーツのような香りの日本酒で、なんというか、人によっては日本酒観をくつがえされてしまうかもしれません。これがまた美味しいし、ここの料理にすごく合うのです。

美味しいお酒と料理に舌鼓を打ちつつ、帰りにはお土産に醤油手帖を買い、読みながら帰ってふとたまごかけご飯を食べる。一分の隙も無い完璧な世界ですね。

 

というわけで、どちらのお店でも好評発売中ですので、もしよろしかったら行ってみてください。ちなみに、こだまさんでは本のみが、KIRAZさんでは本とシールが置かれております。

下の写真は地酒屋こだまさんに置かせてもらった時のものです。はい、本当に陳列されていますよ!!

f:id:shouyutechou:20120103143056j:plain

 

ページトップへ