読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醤油手帖

お醤油について書いていきます。 料理漫画に関してはhttp://mumu.hatenablog.comへ。お仕事の依頼とかはkei.sugimuraあっとgmail.comまでお願いします

12月12日と13日に東京カルチャーカルチャーでイベントやります!

11月21日の恵文社での白熱洋酒教室イベントが無事に終わりました! 来てくださった方々本当にありがとうございました! 当日の模様は#白熱洋酒教室とかでTwitterを見てもらうと出てくるかもです!(自分で写真を撮る余裕がありませんでした)

そして!

関東でもイベントを行います! 予告通り、2DAYSです!

まず12日(土)はこちら。白熱洋酒教室のイベントです。

tcc.nifty.com

今回は、ウイスキー、ラム、ブランデーを2種類ずつの合計6種類が講義用のお酒です。その他にも、フリー蒸留酒コーナーとして、ウイスキーやラムやブランデーをたくさんご用意する予定です。現在手配中です。

お酒を飲み、感想を書き、みんなで話し合ってみましょう。講義用のお酒は飲みきれないと困るので、少なめに最初はおつぎいたします。なので、お酒に弱い人でも大丈夫。もちろん、足りなかったという人はフリー蒸留酒コーナーでたっぷりお飲みいただけます。

料理も蒸留酒に合うような燻製ナッツやドライフルーツ等の特別メニューを用意してもらう予定です。当日の2500円のうち、500円料理券が2枚含まれていることをあらかじめご了承ください。なので、お昼ご飯をたっぷり食べなくても大丈夫かもです。もちろんそれ以上に料理を注文していただいてもかまいません。

当日はお水の持ち込みは自由となっております。こちらでも用意してありますが、是非お水をお持ち込みください。あと、炭酸水とかもあると面白いかもしれませんよ! こっちでも用意はするのですが、炭酸水を事前に用意する量が一番読めなくて悩んでいたりします。

もうチケットは販売されておりますので、上記のリンクからお求めいただけたらと!

そして、翌日の13日(日)は白熱日本酒教室イベント!

tcc.nifty.com

去年も行いました、白熱日本酒教室イベントが帰ってまいりました!

今回も、新聞紙で包んで銘柄がわからないようになっている日本酒を飲んでいただき、感想を書いてもらいます。先入観なしに日本酒を楽しんだ後に、今度はどんなお酒かの説明を受けてもう一度改めて飲んでみましょう。そして、前の感想と後の感想を自分で比べてみるのもまた楽しいのです。

こちらも日本酒に合う料理を用意してもらいます。酒粕料理とかですね。当日の2500円のうち、500円料理券が2枚含まれていますので、この日もたっぷりお昼ご飯を食べなくても大丈夫です。

こちらもお水は持ち込み自由です! ばんばん水を飲んで、悪酔いしないようにしてください!

チケットの販売は開始されておりますので、上記のリンクからご購入いただければと!

ちなみに、2日間とも参加してくださった方には、特典がつきます。ご来場いただいたときに、両方のイベントの半券を提示してくださったら、白熱洋酒&日本酒教室グラスタンブラーをプレゼントいたします!

f:id:shouyutechou:20151120132709j:plain

こちらですね。

そんなに数は多くはないのですが、当日販売も予定しております。どちらか片方だけの参加だけれども、グラスタンブラーは欲しいという方は是非物販コーナーをご利用いただけたらと思います。

両日のイベントともに、お酒の感想をどんどん書いてもらうのですが、壇上で読まれた方にはノベルティグッズとして切手ステッカーをプレゼント予定です。

f:id:shouyutechou:20151114012357j:plain

グラスタンブラーとかノベルティシールとかの件はややこしいので、今後何回か告知させていただきます。当日も告知させていただきます。

それでは、東京カルチャーカルチャーでお会いできることを楽しみにしております!

ページトップへ