読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醤油手帖

お醤油について書いていきます。 料理漫画に関してはhttp://mumu.hatenablog.comへ。お仕事の依頼とかはkei.sugimuraあっとgmail.comまでお願いします

オリジナル日本酒『星乃海』販売開始!

大好評発売中の星海社新書『白熱日本酒教室』の中のオリジナル日本酒、『星乃海』の販売開始です!

ji-sedai.jp

こちらから買えますよ!

純米吟醸 無濾過生原酒 星乃海|次世代酒造(株式会社三宅本店)

ちょっとだけ誕生秘話(?)を。

もともと白熱日本酒教室のコンセプトとして、「お酒のカタログっぽくない、日本酒の教科書になるような本を作りたい」というものがありました。

個々のお酒を列挙して紹介するようなスタイルの本もいいのですが、そういう本はいっぱい素晴らしい本が出ているのでそちらに任せようと。僕にしか書けない、今までにないコンセプトの本にしたい。どういう視点で日本酒を選んでいけばいいのか、情報を整理したい。そういう考えで、日本酒に興味を持った人が、どういうところが気になるのかを考えに考えた「飲み手目線」の本にしました。

個々のお酒を紹介しないで日本酒の本を書くというのは多分他にあまりなかったんじゃないかなとも思います。あ、紹介スタイルを否定しているわけではないですよ。醤油手帖では紹介スタイルでやっていますし。

ただ、ラベルの説明をするときにはどうしてもラベルが必要になります。そこで、オリジナルのラベルを造ることにしました。星海社新書だから「星乃海」で、新書のポータルサイトジセダイなので次世代酒造。当時の社長さんのご出身が広島だったので広島県。でも実在の住所はまずいから呉市まではそのままで、後は嘘住所にしようという感じにラベルを作成しました。

そうしたらある日、三宅本店様から「本に載っていた嘘住所が、うちの住所と近いので、良かったらこのお酒を本当に造ってみませんか?」と言っていただけたのです!

びっくり!

というわけで、その後はとんとん拍子に話が進み、『星乃海』が完成したというわけです。僕がラベルに書いた数値と、ほぼ同じ数値になるように醸してもらいました。既存のお酒のラベルを貼り替えたというわけではなく、本当にゼロから作ってもらったのです。

なお、一つだけ謝らなければならないことが。

本には精米歩合60%と書いてあるのですが、三宅本店様に当時あった山田錦精米歩合50%のものでした。なので、精米歩合50%のお酒となっています。純米大吟醸と表記しても良かったのですが、本の通りにいこうとなって、純米吟醸表記にしてあります。

イベントでも大好評だった『星乃海』。そんなに多い量を仕込んでもらったわけではないので、ご興味のある方はお早めに! 僕も買います!

 

白熱日本酒教室 (星海社新書)

白熱日本酒教室 (星海社新書)

 

 

 

 

ページトップへ