読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

醤油手帖

お醤油について書いていきます。 料理漫画に関してはhttp://mumu.hatenablog.comへ。お仕事の依頼とかはkei.sugimuraあっとgmail.comまでお願いします

醤油Tシャツ、販売開始します

もうそのものずばりなんですが、STEERSさんで醤油Tシャツの販売を開始します!

今回は3種類用意してみました。

じゃーーん!

steers.jp

あの伝説の醤油をこぼして染みになっちゃったTシャツです! 「タモリ倶楽部」や「魁!なすなか塾」といったテレビに出たときにも着ていたことでおなじみのやつですね。タモリ倶楽部のときは、白地でしたが、今回はシャーベットイエローにしてみました。

このTシャツの優れたところは、なんといっても最初から染みがついていることです。なので、醤油をこぼしても気になりません。汚しても大丈夫。実際、この間ご飯を食べているときにお刺身をちょっと上空から落として醤油が飛び散ったのですが、このTシャツを着ていたおかげで命を救われました。

キッズサイズとか多色展開とかはご相談ください。キッズサイズとかは、いくら汚しても気にならないTシャツとして需要あるのかも?

ふたつ目はこちら。

steers.jp

ワンポイントな赤い瓶がおしゃれな、宙を舞う醤油さしTシャツです。舞ってます。このTシャツ、とても評判いいんですよ。実は僕の中だけのマイルールとして、同人誌関連が絡む場合には染みのTシャツを、そうでない醤油についての意見を識者として求められる場合にはこちらのTシャツを。という時期がありました。テレビ映えもします。

なんといっても、美しいカーブを描く醤油瓶をあらゆる角度から楽しめるのがポイントですね!

最後はこちらです。

steers.jp

TALKING ABOUT SOY SAUCE!!

人は誰しも、醤油について語りたくなるときがあると思うんです。あるはずです。ありますよね。

そんなときにはこれ! このTシャツを着ていれば、この人は醤油について語りたいんだなということがすぐにわかります。実際、京都で着ていたら外国の人に話しかけられましたし、Twitterで「なんかいまSOY SAUCE HAND BOOKってTシャツの人を見たんだけどw」みたいに書かれたりもしました。これも世界的に醤油に対する関心が高まっていることの証左でしょう。

もちろんそんなことは関係なく、クールジャパンなソイソースTシャツとしてもお楽しみいただけます。

販売期間が短く設定されているんですが、一応、夏中は販売しようかと思っております。なのであまり気にしないで欲しい人はポチッとしていただいて大丈夫です。たぶん。

というわけで、よろしくお願いします!

 

ページトップへ